日産 ジュークの受注が1週間で月販目標の約4倍

日産は、ジュークの受注が発売後1週間で月販目標の約4倍に達したことを発表した。
ジュークは、6月9日に発売され、15日までの受注数は累計5,296台。
月販目標の1,300台に対し、1週間で4倍を超える受注となっている。

日産 ジューク

日産の新型コンパクトスポーツクロスオーバー「ジューク」は、大胆で存在感の強いデザインや様々な車両情報を表示し、ドライブモードの切り替えが可能な「インテリジェントコントロールディスプレイ」、「環境対応車普及促進税制」による減税措置に適合する高い環境性能に加え、お求めやすい価格設定が幅広い層のユーザーから高く評価されている。

グレード別では15RXが全体の98%を占め、57%のお客さまがレッドインテリアを選択されている。