新車販売台数 2010年2月もプリウスがトップ

2010年2月の新車販売台数でもトヨタ プリウスがトップとなった。
日本自動車販売協会連合会と全国軽自動車協会連合会が発表した2月の車名別国内新車販売台数で、トヨタ プリウスは2万7008台。
リコールなどのネガティブ要因もあったが、2月に販売されたプリウスの大半は昨年に受注したものとなるため、影響は受けていないという。

新型プリウス(フロント)

2位はダイハツ タントの2万552台。
3位はスズキ ワゴンRの1万8517台。

ダイハツが軽自動車でトップとなったのは、2008年11月のムーヴ以来で1年3ヶ月ぶり。

車名別国内新車販売台数ランキング (2010年2月)

  1. トヨタ プリウス:27,008
  2. ダイハツ タント:20,552
  3. スズキ ワゴンR:18,517
  4. ホンダ フィット:13,967
  5. ダイハツ ムーヴ:12,855
  6. トヨタ ヴィッツ:11,003
  7. トヨタ パッソ:10,768
  8. トヨタ カローラ:10,623
  9. スズキ アルト:10,324
  10. ダイハツ ミラ:10,046