VW トゥアレグハイブリッドを発表

VW(フォルクスワーゲン)は、トゥアレグハイブリッドをジュネーブモーターショーで発表した。
トゥアレグハイブリッドは、フォルクスワーゲン初のハイブリッド車となる。

フォルクスワーゲン トゥアレグハイブリッド

トゥアレグ ハイブリッドは、V6 TSIと電気モーターの組み合わせで279kW/380psの合計出力を発生する。
これだけのハイパフォーマンスでありながら、燃費は12.2km/L、CO2排出量は193g/kmという環境性能の高さだ。

トゥアレグ ハイブリッドは、50km/hまでの速度でEV走行も可能だ。
ほかのトゥアレグ同様、トゥアレグハイブリッドも、最大3.5トンのトレーラーを牽引する能力を備えているという。