VW ティグアン R-Lineを追加設定

VW(フォルクスワーゲン)は、ティグアンにスポーティグレード「R-Line」を追加設定する。

VW ティグアン R-Line

ティグアン R-Lineは、「スポーツ&スタイル」をベースに、走行性能の向上とスポーティなR-Line専用のエアロパーツを装備したモデルだ。

ティグアン R-Lineのパワートレイン系はスポーツ&スタイルと同じものの、スポーツサスペンションや19インチホイールなどを採用し、走行性能の向上を図っている。

R-Line特別装備となるのは、フロントバンパー、フロントグリル、リアバンパー、リアスポイラー、ホイールハウスエクステンション、カラードサイドスカート。
インテリアにもR-Line専用アルミ調ペダルクラスターなどの専用装備が装着される。

ティグアン R-Lineの価格は488万円、販売開始は10月13日(火)。