特集のサブカテゴリ一覧

特集記事一覧 (3ページ)

日産 スカイラインコンバーチブル 北米CM

北米日産は、G37コンバーチブル(スカイラインコンバーチブル)のCMを動画共有サイトYouTubeで公開した。

続きを読む »

コメントはありません

マイナーチェンジしたストリームと新型ウィッシュの比較

マイナーチェンジで5人乗りが設定されたストリームと4月にフルモデルチェンジを行った新型ウィッシュを比較してみる。

ホンダ ストリームトヨタ ウィッシュ

続きを読む »

コメントはありません

おそ松くん、ニャロメも登場 キューブ新CM

日産はキューブの新CM Remix cube編を6月22日から放送する。

cube_cm

続きを読む »

コメントはありません

ダイハツ コンテのCM カクカク・シカジカの声

ダイハツのコンテおよびコンテカスタムのCMに登場する辛口評論家という設定のカクカク・シカジカ。
その声の主が気になって調べてみた。

カクカク・シカジカ

カクカク・シカジカの声を担当するのは俳優の生瀬勝久さん。
ごくせん、トリックといったテレビドラマやバラエティ、舞台など多方面で活躍されている。

コンテのCMでは、カクカク・シカジカが、あまり褒めることもなく辛口でコンテの特徴を語る。

2件のコメントがあります

新型プリウスの納期が待てない人へ インサイトの納期は?

新型プリウスが発売され、爆発的な受注となったため新型プリウスの納期はそろそろ年内がどうかと言われ始めている。

そこで、プリウスの競合として検討できる車種には何が挙げられるかということを以前に書いたが、どうしてもハイブリッドというかたにはインサイトぐらいしか選択肢がないのが現状である。
ホンダのインサイトも発売当初には数ヶ月待ちと言われていたが、今の状況はどうなのだろうか。

ホンダ インサイト

続きを読む »

コメントはありません

新型プリウス(3代目)の評判

新型プリウス(フロント)話題の新型プリウスについて評判はどうか。
各自動車サイトで書かれている内容をまとめてお届けする。

新型プリウスの燃費に関する評判
燃費に関しては文句なしの評判の良さ。
ちょっと気を使って走れば、実燃費で28〜30km/Lぐらい出る上に、それほど気を使わずに走っても20km/L前後ぐらいは出るようだ。
もちろんハイブリッドなので、ヨーロッパのダウンサイジングカーとは違い、高速を速いペースで走るとモーターを使わない分、市街地等に比べて燃費は伸びずコンパクトカーなどと変わりないぐらいになってしまうこともあるという。

続きを読む »

コメントはありません

新型プリウス 納期情報 実際の予約と納車時期

新型プリウスは夏のボーナス時期の発注だと年内納車が厳しいとも言われているが、実際はどうだろうか。
実際に新型プリウスを注文されたかたのネットへの書き込み情報を元に、予約時期と納車時期をまとめておく。

新型プリウス (3代目)
続きを読む »

コメントはありません

新型プリウスの納期が待てない人へ インサイトとの比較

新型プリウスの納期は、本日時点で11月中がどうかというような状態。
そんなに納車まで待てない!というかたも多いが、特殊なクルマだけに代わりにコレはいかが?と自信を持って言える車種がない。

新型プリウス vs インサイト
強いて言うならば、ユーザー目線から見るとプリウスの対抗として比較できるのは、やはり同じハイブリッドであるホンダのインサイト。

ホンダ インサイト

各メーカーはハイブリッドの方式が全く違うということを強調しているが、ユーザーにはそんなことは関係ない。
方式がどうあるにせよ、ハイブリッドというカテゴリを選ぶ以上、気になるのは「エコカー」「維持費の安さ」「初期の経費の安さ」「燃費」というキーワードではないだろうか。

続きを読む »

コメントはありません

新型プリウス グレード比較 おすすめはSグレード

新型プリウス(3代目)のグレード構成は派生グレードを除くと、ベースはL、S、Gの3種類。
ハイブリッドシステムなどの走行性能は全グレード共通だが、一番安いLグレードと一番高いGグレードでは、その価格差は40万円ほどもある。

その中でベストバイと言えるグレードは、ズバリ真ん中のSグレード。

早速おすすめの理由も含め、新型プリウスの各グレードの特徴を見て行く。

続きを読む »

1件のコメントがあります

低燃費少女ハイジ 日産ノート CMの声優に友近と河本

日産ノートの新CMに「低燃費少女ハイジ」なるキャラクターが登場する。
声優には人気お笑い芸人の友近さんと次長課長の河本準一さんを起用。

低燃費少女ハイジ

続きを読む »

2件のコメントがあります