HS250h (レクサス) 価格とグレード比較

先日発売となったレクサスHS250hだが、価格は395万円から535万円までと幅広い。
そのHS250hの価格に対しグレード毎に何が違うのかを比較して行こう。

レクサス HS

レクサスHS250hのグレードは、ベースグレード、versionS、versionI、versionLの3種類。
もちろん一番安価で395万円というのはベースグレードだが、そこから何が変わって価格がどの程度上がるのかが気になる所だろう。

HS250h versionSでは、標準装備のアルミが18インチとなり、ステアリング応答が良くなることで、よりスポーティな走行が可能となる。
また、各種エアロパーツが装備されたり、専用デザインとなったりする。
versionSの価格は415万円だ。

HS250h versionIは、主に内装面での装備アップとなる。
ステアリングは本木目+本革ステアリング、各パネルは本木目パネルとなり、シートにはヒーター付きのセミアニリン本革シートが装備される。
その他、versionSと比べて大きな変更となるのは自動防眩ミラーなどの快適装備の追加が挙げられる。
なお、versionSでの標準装備である18インチホイールは装着されず、メーカーオプション扱いとなる。
versionIの価格は453万円。

HS250h versionLは、安全装備の充実が図られる。
プリクラッシュセーフティシステムや、レーダークルーズコントロール、ヘッドアップディスプレイ、ワイドビューフロントモニターなど、先進の安全装備が標準装備となる。
versionLもversionI同様、様々な快適装備も標準装備される。
なお、versionLでも18インチホイールは標準装備されず、メーカーオプション扱いとなる。
versionLの価格は535万円。

比較してみると、お買い得なのは断然ベースグレードとなるが、レクサス車らしい充実装備を手に入れようと思うと、最低でもversionIとなり、ベースグレードとの価格差は58万円となる。

レクサスHS

排気量:2362~2362 cc

レクサス HS

 
コメントはありません

HS250h (レクサス) 価格とグレード比較へのコメント

コメント一覧 (0件)

No comments yet.

HS250h (レクサス) 価格とグレード比較 関連記事

新型プリウス Lグレード
新型プリウス グレード比較 おすすめはSグレード
新型プリウス(3代目)のグレード構成は派生グレードを除くと、ベースはL、S、Gの3種類。 ハイブリッドシステ…