Car-topics.net記事一覧 (75ページ)

新型プリウスの価格は205万円前後

トヨタから本日5月18日に発表される新型プリウスの価格が205万円前後になると一部メディアが報じている。

ホンダのハイブリッドカー、インサイトに対抗した価格設定であることが見て取れるが、インサイトの売れ筋グレードは一番安い189万円である。
新型プリウスは、どうやらインサイトの最も高いグレードと価格帯を合わせ、インサイトよりも装備が良くなるようだが、両者を検討中のユーザーはどう動くのだろうか。

コメントはありません

新型プリウス 5月18日に発表

新型プリウス-1新型プリウスの発表会が明日5月18日に開催される。
発表会の模様はトヨタ自動車のWebサイト「メタポリス」で同時中継される。

新型プリウスは、今もっとも注目されているハイブリッドカーの一つで、ホンダのインサイトに対抗すべく価格もおさえ、既に8万台近くの受注があると言う。

コメントはありません

GM 1,100店の販売店を閉鎖へ

GM(ゼネラル・モーターズ)は全米の販売店約6,600店のうち1,100店を2010年10月までに閉鎖すると発表した。
最終的には販売店を4,000店まで削減するとのことだ。

GMは2009年6月1日までに再建計画をまとめられなければ破産法適用申請をせざるをえない状況であり、今後の動向が注目される。

コメントはありません

お盆と年末年始は平日も高速道路1000円?

ETCを使用した普通車の高速道路上限1,000円を、お盆、また年末年始は平日にも拡大していくことを検討しているようだ。

続きを読む »

コメントはありません

エコカー減税での車購入「迷っている」が3割

インターネット自動車販売仲介サービス会社のオートックワン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:加登吉邦)と株式会社日刊自動車新聞社(本社:東京都港区、代表取締役社長:伊藤知)は、今年4月から実施されたエコカー減税と新車購入補助制度をテーマに、インターネットを使ったユーザーアンケートを実施した。

調査結果のポイントは以下のとおりとしている。
続きを読む »

コメントはありません

自分でもできる車購入の事務手続き

車を購入する際、自動車販売店からの見積りの中に必要な事務手続き費用が含まれている。
車購入の事務手続きの中には自分でできることもあるため、手間はかかるが自分で事務手続きを行うことで代行手数料などを削減でき、僅かながら総額を抑えることができる。

自動車の登録手続きは、特に車検が残っている中古車などの場合は意外と簡単だったりする。
では、早速車検が残った中古車の場合の例を紹介しよう。

続きを読む »

コメントはありません

ティアナ、プレサージュ、ムラーノをリコール(日産)

日産自動車は、ティアナ、プレサージュ、ムラーノの3車種のエンジン吸気エアダクトに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

続きを読む »

コメントはありません