エコカー補助金 申請の手続き方法は

エコカー補助金制度の手続きが2009年6月19日から開始される。
エコカー補助を受けるために必要な申請手続き方法をまとめておく。

  1. 車齢13年超車の廃車(経年車の廃車を伴う新車購入補助の場合)及び一定の環境性能を有する新車の購入、新規登録(届出)
  2. 申請者は、直接または新車を購入したディーラーを通じて申請書類の入手、当該ディーラーを通じてディーラー団体に申請書類を送付
  3. ディーラー団体は、申請書類の確認、整理を行い、審査機関に送付
  4. 審査機関は審査後、金融機関を通じて補助金を申請者に直接交付

これによると、まずは車を買い、新車購入ディーラーで申請書類を入手することになる。
ディーラー団体という言葉がわかりにくいが、申請そのものはディーラーにお願いすると各ディーラーの本部(のような所)から、審査機関に送られることになる。
あとは、申請時に指定した金融機関に審査機関からエコカー補助金が入金されるのを待つだけだ。

要は、エコカー補助金の申請はほぼ全てディーラー任せとなる。

では、エコカー補助金に関しての申請書類には何が必要なのかをまとめておく。
まずは13年落ち以上車の廃車を伴う新車購入補助の場合。

  1. 補助金交付申請書
  2. 廃車が13年超であること及び1年以上使用したことを証する書面(廃車の詳細登録事項等証明書等)
  3. 新車の登録(届出)、環境対応要件を満たしていることを証する書類(新車の詳細登録事項等証明書)
  4. 本人確認書類
  5. 名義変更を伴う場合は、同一世帯における名義変更であることを証する書類(住民票等) 等

エコカー補助金の申請は新車購入したディーラーから行うことになるため、特に問題となることはないだろう。
廃車の証明は忘れずに用意しておく必要がある。

それより新しい車や新規購入の廃車を伴わない新車購入補助の場合もエコカー補助金の対象となる。
この場合の必要書類は以下のとおり。

  1. 補助金交付申請書
  2. 新車の登録(届出)、環境対応要件を満たしていることを証する書類(詳細登録事項等証明書)
  3. 本人確認書類 等
車買取ならカービュー
コメントはありません

エコカー補助金 申請の手続き方法はへのコメント

コメント一覧 (0件)

No comments yet.

エコカー補助金 申請の手続き方法は 関連記事

 
エコカー補助金が復活 12月20日登録分から
経済産業省はエコカー補助金の交付対象を20日以降の新規登録車両とすると発表した。 エコカー補助金は、一定の燃…
マツダ RX-8
マツダ RX-8の生産を2012年初夏で終了
マツダは、RX-8の生産を2012年初夏で終了すると発表した。 RX-8の生産終了で、市販されているロータリ…
ホンダ ビート
ホンダ ビート復活へ!後継車を開発中
ホンダは、ビートの後継車となるスポーツカーを数年内に投入する方針を明らかにした。 ビートは、1990年代に販…
 
トヨタがハイブリッド車の生産を再開
トヨタはハイブリッド車の生産を再開する。 トヨタの東北関東大震災の影響を受け全工場で操業を停止していたが、愛…
 
自動車各社 震災の影響による生産停止が長期化
震災の影響で、自動車各社の生産停止が長期化している。 影響は国産車のみならず、部品調達の関係から輸入車に関し…