三菱 デリカ D:2を発売

三菱 デリカ D:2三菱は、デリカ D:2を2011年3月10日から発売する。
デリカ D:2は、コンパクトボディで広い室内空間、後席両側スライドドアや多彩なシートアレンジなど便利な機能を満載したコンパクトミニバンだ。

デリカ D:2は、1.2Lの低燃費エンジンを搭載し、全車がエコカー減税(75%減税)に適合。
「広い」「便利」「エコ」を主な商品特長とし、同社の多機能ミニバン「デリカ」シリーズのエントリーモデルとして位置付け、多人数乗車が可能な「デリカ D:5」と併せて三菱自動車のミニバンシリーズとしてラインナップする。

デリカD:2の価格は、139.3万円から。

デリカD:2は、スズキ ソリオのOEM供給を受けたもの。
メーカーエンブレムしか変わっていないと思うのは自分だけだろうか…

コメントはありません

三菱 デリカ D:2を発売 関連記事

 
エコカー補助金が復活 12月20日登録分から
経済産業省はエコカー補助金の交付対象を20日以降の新規登録車両とすると発表した。 エコカー補助金は、一定の燃…
マツダ RX-8
マツダ RX-8の生産を2012年初夏で終了
マツダは、RX-8の生産を2012年初夏で終了すると発表した。 RX-8の生産終了で、市販されているロータリ…
ホンダ ビート
ホンダ ビート復活へ!後継車を開発中
ホンダは、ビートの後継車となるスポーツカーを数年内に投入する方針を明らかにした。 ビートは、1990年代に販…
 
トヨタがハイブリッド車の生産を再開
トヨタはハイブリッド車の生産を再開する。 トヨタの東北関東大震災の影響を受け全工場で操業を停止していたが、愛…
 
自動車各社 震災の影響による生産停止が長期化
震災の影響で、自動車各社の生産停止が長期化している。 影響は国産車のみならず、部品調達の関係から輸入車に関し…