日産 ジュークを発表

日産は、ジュークを発表した。
ジュークは、新型のコンパクトスポーツクロスオーバーモデルで、6月9日より全国一斉に発売される。

日産 ジューク

日産 ジュークは、グローバル市場をターゲットに開発した、これまでにないコンパクトカーの新しいスタイルを提案する新型車だ。
コンパクトスポーツカーの俊敏さとSUVの力強さや安心感、それぞれが持つ魅力をそのまま一つに結合することで、斬新で独創的な全く新しいジャンルのクルマとした。

ジュークは、スポーティなイメージの前後のランプや、大きく張り出したフェンダーなど大胆で存在感の強いデザインを特徴としている。
また、デュアルインジェクターを量産エンジンとして世界で初めて採用するなど大幅に改良した1.5L HR15DEエンジンや、副変速機付きの新世代エクストロニックCVT、高剛性サスペンションの採用などにより、アクセルやハンドルの操作に対して意のままにクルマが反応する優れた運動性能と高い走行安定性、快適な乗り心地を実現している。

日産初の車両情報ディスプレイ「インテリジェントコントロールディスプレイ」では、一つの操作パネルでエアコン操作と、走行シーンに合わせて「ノーマル」「スポーツ」「エコ」の3つのモードで走りのキャラクターを変えるドライブモードの切り替え操作を可能としている。
また、カラーディスプレイには燃費などの様々な車両・走行情報を見やすく、分かりやすく表示する。

ジュークは19.0km/Lと低燃費で、全グレードが平成22年度燃費基準+15%を達成し、平成17年基準排出ガス75%低減レベル(SU-LEV)認定とあわせて、エコカー減税(環境対応車普及促進税制)に適合し、自動車取得税と自動車重量税が50%減税される。
さらに、燃費表示機能やナビゲーション協調変速機能に加え、ドライブモードで「エコ」を選択することで、エンジンとCVT、エアコンをそれぞれ低燃費モードに制御するなど、ドライバーのエコドライブをサポートする多くの機能を搭載している。

ジュークの車名の由来は、英語で「(アメリカンフットボールなどのスポーツでディフェンスを)軽快にかわす」の意。
このクルマのもつ機敏さと、乗る人が仕事やプライベートで日々チャレンジする前向きさをイメージして命名された。

価格は、1,690,500円から1,790,250円。

日産ジューク

排気量:1498~1618 cc

日産 ジューク

 
コメントはありません

日産 ジュークを発表 関連記事

 
エコカー補助金が復活 12月20日登録分から
経済産業省はエコカー補助金の交付対象を20日以降の新規登録車両とすると発表した。 エコカー補助金は、一定の燃…
マツダ RX-8
マツダ RX-8の生産を2012年初夏で終了
マツダは、RX-8の生産を2012年初夏で終了すると発表した。 RX-8の生産終了で、市販されているロータリ…
ホンダ ビート
ホンダ ビート復活へ!後継車を開発中
ホンダは、ビートの後継車となるスポーツカーを数年内に投入する方針を明らかにした。 ビートは、1990年代に販…
 
トヨタがハイブリッド車の生産を再開
トヨタはハイブリッド車の生産を再開する。 トヨタの東北関東大震災の影響を受け全工場で操業を停止していたが、愛…
 
自動車各社 震災の影響による生産停止が長期化
震災の影響で、自動車各社の生産停止が長期化している。 影響は国産車のみならず、部品調達の関係から輸入車に関し…