日産 リーフの国内予約が好調であることを発表

日産は、リーフの国内予約が好調であることを発表した。
日産 リーフは、「走行中の排出ガスがゼロという圧倒的な環境性能」、「EVとしてお求めやすい価格」、「先進のITシステム」などがお客さまから高く評価され、国内予約開始の4月1日からわずか2ヵ月で2010年度の販売目標台数の6,000台に達したという。

日産 リーフ (フロント)

販売会社の店頭では、今後も引き続きリーフの予約を受け付ける。
12月の販売開始後、予約順に納車を進め、2010年度中に納車できなかったお客さまについては、2011年度に入り次第、優先的に納車していくこととなる。

日産 リーフの個人予約年齢層内訳については、以下の通り。
20代:3%
30代:13%
40代:25%
50代:25%
60代以上:34%

日産はルノーと共に、「ゼロ・エミッション車で世界のリーダーになる」という目標を掲げており、世界各国の政府や自治体、企業などと合わせて既に60件を超えるゼロ・エミッションモビリティに関するパートナーシップを締結している。
同社は、「日産リーフ」を2010年12月より日本、米国および欧州で販売開始し、2012年にはグローバルに量販する。

車買取ならカービュー
コメントはありません

日産 リーフの国内予約が好調であることを発表 関連記事

 
エコカー補助金が復活 12月20日登録分から
経済産業省はエコカー補助金の交付対象を20日以降の新規登録車両とすると発表した。 エコカー補助金は、一定の燃…
マツダ RX-8
マツダ RX-8の生産を2012年初夏で終了
マツダは、RX-8の生産を2012年初夏で終了すると発表した。 RX-8の生産終了で、市販されているロータリ…
ホンダ ビート
ホンダ ビート復活へ!後継車を開発中
ホンダは、ビートの後継車となるスポーツカーを数年内に投入する方針を明らかにした。 ビートは、1990年代に販…
 
トヨタがハイブリッド車の生産を再開
トヨタはハイブリッド車の生産を再開する。 トヨタの東北関東大震災の影響を受け全工場で操業を停止していたが、愛…
 
自動車各社 震災の影響による生産停止が長期化
震災の影響で、自動車各社の生産停止が長期化している。 影響は国産車のみならず、部品調達の関係から輸入車に関し…