日産 エクストレイルが3年連続でSUV国内販売トップ

日産は、エクストレイルが3年連続でSUV国内販売台数第1位となったと発表した。
エクストレイルの2009年度の国内販売台数は38,179台。

日産 エクストレイル

エクストレイルは、2007年8月のフルモデルチェンジ以降、先進の4WDシステム「ALL MODE4×4-i」による走破性・走行安定性の高さ、効率よく荷物が積める広いラゲッジ、防水機能などの機能性を高めたインテリアが高い評価を得てきた。
さらに、2009年4月から施行された「環境対応車普及促進税制」による自動車取得税および自動車重量税の減税措置に適合し、自動車取得税と自動車重量税が75%もしくは50%減税されるグレードもラインアップし、現在も好調な販売を続けている。

また、世界で初めて日本の厳しい排出ガス規制である「ポスト新長期規制」に適応したクリーンディーゼル車「20GT」は、同税制により自動車取得税と自動車重量税が全額免除される。
エクストレイル 20GTの受注台数は大きく計画を上回り、2008年9月の発売以来、2010年3月までで5,000台を超えている。

日産エクストレイル

排気量:1995~2488 cc

日産 エクストレイル

 
コメントはありません

日産 エクストレイルが3年連続でSUV国内販売トップ 関連記事

 
エコカー補助金が復活 12月20日登録分から
経済産業省はエコカー補助金の交付対象を20日以降の新規登録車両とすると発表した。 エコカー補助金は、一定の燃…
マツダ RX-8
マツダ RX-8の生産を2012年初夏で終了
マツダは、RX-8の生産を2012年初夏で終了すると発表した。 RX-8の生産終了で、市販されているロータリ…
ホンダ ビート
ホンダ ビート復活へ!後継車を開発中
ホンダは、ビートの後継車となるスポーツカーを数年内に投入する方針を明らかにした。 ビートは、1990年代に販…
 
トヨタがハイブリッド車の生産を再開
トヨタはハイブリッド車の生産を再開する。 トヨタの東北関東大震災の影響を受け全工場で操業を停止していたが、愛…
 
自動車各社 震災の影響による生産停止が長期化
震災の影響で、自動車各社の生産停止が長期化している。 影響は国産車のみならず、部品調達の関係から輸入車に関し…