ルノー ルーテシアをマイナーチェンジ

ルノーは、ルーテシアをマイナーチェンジした。
新型ルーテシアでは、外観デザインや安全装備が改良された。

ルノー ルーテシア

ルーテシアは、ルノーのコンパクトモデルで、1990年の発売以来、2度のフルモデルチェンジを経て現行モデルは3代目となる。

新型ルーテシアは、フレンチエレガンスをコンセプトにマイナーチェンジが施され、ひとクラス上のミディアムクラスに迫る高品質なインテリア、広く快適な室内空間、高い走行性能をそのままに、ダイナミックな中にエレガントさを感じさせる外観デザインへと生まれ変わった。
ボディカラーは4色の新色を含む9色から選ぶことができる。

また、これまでルーテシア イニシャル パリスにのみ装備されていた横滑り防止装置(ESP)を標準装備とし、走行安定性を高めている。

マイナーチェンジしたルーテシアの価格は、ATが219.8万円、MTが209.8万円。
3月5日から販売開始予定だ。

ルノールーテシア

排気量:1598~1998 cc

ルノー ルーテシア

 
コメントはありません

ルノー ルーテシアをマイナーチェンジ 関連記事

 
エコカー補助金が復活 12月20日登録分から
経済産業省はエコカー補助金の交付対象を20日以降の新規登録車両とすると発表した。 エコカー補助金は、一定の燃…
マツダ RX-8
マツダ RX-8の生産を2012年初夏で終了
マツダは、RX-8の生産を2012年初夏で終了すると発表した。 RX-8の生産終了で、市販されているロータリ…
ホンダ ビート
ホンダ ビート復活へ!後継車を開発中
ホンダは、ビートの後継車となるスポーツカーを数年内に投入する方針を明らかにした。 ビートは、1990年代に販…
 
トヨタがハイブリッド車の生産を再開
トヨタはハイブリッド車の生産を再開する。 トヨタの東北関東大震災の影響を受け全工場で操業を停止していたが、愛…
 
自動車各社 震災の影響による生産停止が長期化
震災の影響で、自動車各社の生産停止が長期化している。 影響は国産車のみならず、部品調達の関係から輸入車に関し…