ポルシェ 新型カイエンをジュネーブショーで発表

ポルシェは、新型カイエンをジュネーブモーターショーに出展する。
新型カイエンは、先代モデルと比較して燃費が最大23%向上しており、より少ない燃料でより大きなパワー、より高い効率とより低いCO2排出量を掲げる「ポルシェ インテリジェントパフォーマンス」のフィロソフィに基づいて設計された。

ポルシェ 新型カイエン

新型カイエンにはワイドレシオ化された新しい8速ティプトロニックS、オートスタート/ストップ機能、エンジンおよびトランスミッション冷却系の熱管理、エネルギー回生システム、可変エンジンカットオフ、およびインテリジェント軽量構造が採用され、高効率およびハイパフォーマンス化に大きく貢献している。
また、超軽量アクティブ4WDシステムなどの全体的な見直しによって、「カイエンS」では180 kgの軽量化を実現した。

ポルシェ カイエン (リア)

ホイールベースは40mm延長され、室内は広くなり多様な使い易さもさらに向上している。
全長は48mm長くなり車体が大型化したにもかかわらず、新型カイエンはコンパクトかつダイナミックな印象を与える。

ポルシェ カイエンS (サイド)

新型カイエンではインテリアも一新され、最も目を引くのがダッシュボードに向けてせり上がるセンターコンソールとそこから伸びるギアセレクター/シフトレバーで、それらは最先端のコックピットの雰囲気を醸し出している。
リアシートは前後に160mm調節可能で、バックレストの角度も3段階に調節可能だ。

ポルシェ カイエンS (インテリア)

走行面では、カイエンターボには500ps(368kW)を発生する4.8L V8ツインターボエンジンが、カイエンSには400psを発生する4.8L V8エンジンが、カイエンには300psを発生する3.6L V6エンジンがそれぞれ搭載される。
先代よりもパワーアップしているにも関わらず、燃費はカイエンターボで8.7km/L(NEDC:新欧州ドライビングサイクルでの数値)、カイエンSで9.5km/Lと先代モデルから23%の改善、カイエンでは10.1km/Lと20%以上改善されている。

新型カイエンにはハイブリッドモデル「カイエンSハイブリッド」も用意される。
ポルシェ カイエンS ハイブリッド

カイエンS ハイブリッドは、ポルシェ初のハイブリッドとして高度なパラレル式フルハイブリッドシステムを搭載し、8気筒エンジンの持つ高いパフォーマンスと6気筒エンジンの優れた燃費を兼ね備えたモデルだ。
燃費は12.2km/L(NEDC)で、CO2排出量はわずか193g/kmに抑えられている。

カイエンS ハイブリッドに搭載される3L V6スーパーチャージャー付きエンジンと34kW(47ps)を発生するモーターは、インテリジェントな制御により駆動システムの効率が最大限に高められている。
走行状態によって、エンジンとモーターがそれぞれ単独で、または両方が同時に作動することによって効率の高い駆動を実現する。
このモーターは、低回転域で333psのスーパーチャージャー付きエンジンをアシストして、わずか1,000rpmで580Nmの最大トルクを発生する。
システムの総出力は380psで、そのパフォーマンスはV8エンジンを搭載した「カイエンS」に匹敵する。

ポルシェ カイエンS ハイブリッド (メカニズム)

カイエンS ハイブリッドのエンジンとモーターは、ハイブリッドマネージャーによって制御されるセパレータークラッチによって断続される。
このクラッチによってモーターまたはエンジン単独あるいは両方を併用して走行することが可能だ。
電気モーターだけでのEVモード走行では、60km/hまでの速度で数キロメートルの走行が可能だという。

また、ダイナミックな加速性能を得るため、モーターはブーストと呼ぶにふさわしいパワーを供給する。
セパレータークラッチのインテリジェント制御により、ハイブリッド特有の走行モードの切り替えがドライバーに気づかれることなく、快適かつスピーディに行われる。
さらに、156km/hまでエンジンを停止させた状態で走行することができるセーリングモードを備えており、パワーブーストが必要でない場合にはエンジンは駆動系から完全に切り離された状態となる。

なお、カイエンS ハイブリッドの発売時期は未定だ。

新型カイエンの価格は、カイエンターボが1538万円、カイエンSが1030万円、カイエンは795万円(ティプトロ) / 748万円(6MT)で、日本国内では2010年3月5日より予約受付が開始される。

ポルシェカイエン

排気量:3598~4806 cc

ポルシェ カイエン

 
コメントはありません

ポルシェ 新型カイエンをジュネーブショーで発表 関連記事

 
エコカー補助金が復活 12月20日登録分から
経済産業省はエコカー補助金の交付対象を20日以降の新規登録車両とすると発表した。 エコカー補助金は、一定の燃…
マツダ RX-8
マツダ RX-8の生産を2012年初夏で終了
マツダは、RX-8の生産を2012年初夏で終了すると発表した。 RX-8の生産終了で、市販されているロータリ…
ホンダ ビート
ホンダ ビート復活へ!後継車を開発中
ホンダは、ビートの後継車となるスポーツカーを数年内に投入する方針を明らかにした。 ビートは、1990年代に販…
 
トヨタがハイブリッド車の生産を再開
トヨタはハイブリッド車の生産を再開する。 トヨタの東北関東大震災の影響を受け全工場で操業を停止していたが、愛…
 
自動車各社 震災の影響による生産停止が長期化
震災の影響で、自動車各社の生産停止が長期化している。 影響は国産車のみならず、部品調達の関係から輸入車に関し…