トヨタ オーリスハイブリッドをジュネーブショーに出展

トヨタは、オーリスハイブリッド(Auris HSD)をジュネーブモーターショーに出展する。
オーリスハイブリッドは、欧州で2010年7月に発売予定だ。
このほか、トヨタは10年以内にヨーロッパで発売中の全てのモデルにハイブリッド仕様を設定する見通しだ。

トヨタ オーリスハイブリッド

オーリスハイブリッドのパワートレインは、1.8Lガソリンエンジンと60kWの電気モーターの組み合わせとなる。
バッテリーには、27kWのニッケル水素電池が採用される。

オーリスハイブリッドのシステム出力は136ps。
プリウスなどと同様にEVモード(電気モーターのみの走行)での走行が可能で、約50km/hでおよそ2kmの距離を走行可能だ。

トヨタ オーリスハイブリッド (リア)

詳細情報はまだ発表されていないが、CO2排出量は100g/km未満に抑えながらも2Lディーゼルエンジン並みのパフォーマンスとされている。
NOx排出量はごく低量だという。
これらは、Euro5排出基準を満たしており、将来のEuro6基準も満たすことになる。

オーリスハイブリッドの欧州での価格は発売日が近づいたら発表される予定だ。

トヨタオーリス

排気量:1496~1797 cc

トヨタ オーリス

 
コメントはありません

トヨタ オーリスハイブリッドをジュネーブショーに出展 関連記事

 
エコカー補助金が復活 12月20日登録分から
経済産業省はエコカー補助金の交付対象を20日以降の新規登録車両とすると発表した。 エコカー補助金は、一定の燃…
マツダ RX-8
マツダ RX-8の生産を2012年初夏で終了
マツダは、RX-8の生産を2012年初夏で終了すると発表した。 RX-8の生産終了で、市販されているロータリ…
ホンダ ビート
ホンダ ビート復活へ!後継車を開発中
ホンダは、ビートの後継車となるスポーツカーを数年内に投入する方針を明らかにした。 ビートは、1990年代に販…
 
トヨタがハイブリッド車の生産を再開
トヨタはハイブリッド車の生産を再開する。 トヨタの東北関東大震災の影響を受け全工場で操業を停止していたが、愛…
 
自動車各社 震災の影響による生産停止が長期化
震災の影響で、自動車各社の生産停止が長期化している。 影響は国産車のみならず、部品調達の関係から輸入車に関し…