GMがサーブ売却を断念

GM(ゼネラル・モーターズ)が参加のサーブ売却を断念したとロイター通信が報じた。
サーブの売却交渉は、今月からオランダのスポーツカーメーカーであるスパイカー・カーズとの独占交渉を行っていたが合意に至らず、サーブの事業を段階的に縮小する方針を明らかにした。

サーブの従業員はスウェーデンのトロルヘッタンにある生産拠点を中心に約3400人。
この他にも1100の販売代理店がある。

GM欧州部門を統括するニック・レイリー氏は、スパイカーおよびスウェーデン政府代表者と18日朝まで交渉を続けたことを明らかにした。
その上で「参加者すべての最大限の努力にも関わらず、この複雑な取引の完了に向けたデューデリジェンス(資産査定)が然るべき時間内で完了できないことが非常に明白となった。業務維持に向けてサーブは早急な解決策が必要だった」と述べた。

交渉が合意に至らなかった要因については明言を避けた。

車買取ならカービュー
コメントはありません

GMがサーブ売却を断念 関連記事

 
エコカー補助金が復活 12月20日登録分から
経済産業省はエコカー補助金の交付対象を20日以降の新規登録車両とすると発表した。 エコカー補助金は、一定の燃…
マツダ RX-8
マツダ RX-8の生産を2012年初夏で終了
マツダは、RX-8の生産を2012年初夏で終了すると発表した。 RX-8の生産終了で、市販されているロータリ…
ホンダ ビート
ホンダ ビート復活へ!後継車を開発中
ホンダは、ビートの後継車となるスポーツカーを数年内に投入する方針を明らかにした。 ビートは、1990年代に販…
 
トヨタがハイブリッド車の生産を再開
トヨタはハイブリッド車の生産を再開する。 トヨタの東北関東大震災の影響を受け全工場で操業を停止していたが、愛…
 
自動車各社 震災の影響による生産停止が長期化
震災の影響で、自動車各社の生産停止が長期化している。 影響は国産車のみならず、部品調達の関係から輸入車に関し…