ホンダ フィットに新グレードを設定

ホンダは、フィットのマイナーチェンジに合わせ、エコカー減税とエコカー補助金に対応する新グレードを追加した。

ホンダ フィット

フィットの今回のマイナーチェンジは、フロントコーナー(三角窓)に高熱線吸収/UVカット機能付きガラスを採用した。
グレード別では、フィット Lにはディスチャージヘッドライトや本革巻ステアリング、エアコン連動温調機能付きアッパーグローブボックスを標準装備、フィット RSにはテールゲートスポイラーや新デザインの16インチアルミホイールを採用した。
また、1.3L(FF)には5速MT車を新たに設定した。

今回フィットに追加された新グレードは、1.3Lの「G・スマートセレクション」と1.5Lの「X」の2モデル。
フィット G・スマートセレクションには、「F」をベースに、スマートキーシステムやETC車載器を装着した。
1.5LのXには、上記「G・スマートセレクション」の装備に加え、LEDストップランプ&LEDテールランプ、クルーズコントロール、リヤシェルフ、フルオートエアコン、運転席&助手席シートヒーター、メタリック塗装フロントグリル、スウェード調ファブリックインテリアなどが装備される。

1.5Lのフィット Xは、エコカー減税75%軽減およびエコカー補助金の適合モデルとなっている。

価格は、119.7万円から設定されており、新グレードの「G・スマートセレクション」が132~149.6万円、「X」が146~163.6万円。

ホンダフィット

排気量:1339~1496 cc

ホンダ フィット

 
コメントはありません

ホンダ フィットに新グレードを設定 関連記事

 
エコカー補助金が復活 12月20日登録分から
経済産業省はエコカー補助金の交付対象を20日以降の新規登録車両とすると発表した。 エコカー補助金は、一定の燃…
マツダ RX-8
マツダ RX-8の生産を2012年初夏で終了
マツダは、RX-8の生産を2012年初夏で終了すると発表した。 RX-8の生産終了で、市販されているロータリ…
ホンダ ビート
ホンダ ビート復活へ!後継車を開発中
ホンダは、ビートの後継車となるスポーツカーを数年内に投入する方針を明らかにした。 ビートは、1990年代に販…
 
トヨタがハイブリッド車の生産を再開
トヨタはハイブリッド車の生産を再開する。 トヨタの東北関東大震災の影響を受け全工場で操業を停止していたが、愛…
 
自動車各社 震災の影響による生産停止が長期化
震災の影響で、自動車各社の生産停止が長期化している。 影響は国産車のみならず、部品調達の関係から輸入車に関し…