プジョー版 アイ・ミーブ「iOn」を発表

プジョーは、新型EVの「iOn」をフランクフルトモーターショーで発表することを明らかにした。
iOnは、三菱自動車からのOEM供給を受けるもので、「アイ・ミーブ(i-MiEV)」のプジョー版となる。

プジョー iOn

三菱自動車は、PSAプジョー・シトロエンとアイ・ミーブの開発供給に関する基本契約を締結した。
三菱がアイ・ミーブをベースにした欧州向けEVを開発し、2010年末までにプジョーとシトロエンの両ブランドで発売する。

プジョー「iOn」は、外観はi-MiEVと大きく変わらず、バンパーを専用デザインに変更し、ホイールを専用品に変更した程度。
全長は3480mmとアイ・ミーブよりも85mm長い。
ボディは4ドア、4シーターだ。

iOnの駆動系はアイ・ミーブと共通のEVシステムを採用している。
2次電池にはリチウムイオンバッテリーを搭載し、急速充電では満充電の80%を30分で行える他、欧州の220V通常家庭用電源でも約6時間で充電できる。
航続移動距離は、通常の移動距離としては十分な130kmを可能とした。

車買取ならカービュー
コメントはありません

プジョー版 アイ・ミーブ「iOn」を発表 関連記事

 
エコカー補助金が復活 12月20日登録分から
経済産業省はエコカー補助金の交付対象を20日以降の新規登録車両とすると発表した。 エコカー補助金は、一定の燃…
マツダ RX-8
マツダ RX-8の生産を2012年初夏で終了
マツダは、RX-8の生産を2012年初夏で終了すると発表した。 RX-8の生産終了で、市販されているロータリ…
ホンダ ビート
ホンダ ビート復活へ!後継車を開発中
ホンダは、ビートの後継車となるスポーツカーを数年内に投入する方針を明らかにした。 ビートは、1990年代に販…
 
トヨタがハイブリッド車の生産を再開
トヨタはハイブリッド車の生産を再開する。 トヨタの東北関東大震災の影響を受け全工場で操業を停止していたが、愛…
 
自動車各社 震災の影響による生産停止が長期化
震災の影響で、自動車各社の生産停止が長期化している。 影響は国産車のみならず、部品調達の関係から輸入車に関し…