新型フェアレディZ ロードスター 北米価格発表

北米日産は新型370Zロードスター(フェアレディZロードスター)の価格を発表した。
米国では3万6970ドルからとなる。
販売開始は9月から。

370Z ロードスター

新型フェアレディZロードスターは4月のニューヨークモーターショーで初公開された、現行フェアレディZ(Z34)のロードスターモデル。

ソフトトップはフルオートの電動開閉式で、約20秒で開閉できる。
ソフトトップは、インナーライナー付きの優れた遮音効果で静粛性の高いタイプを採用。
ガラス製リアウインドウは、現行型よりも面積が広くなり、後方視界が改善された。
オープン化に伴って、Aピラーとサイドシルには補強材が入れられ、ボディ剛性の補強も図られている。

エンジンはクーペと共通の3.7L V6型のVQ37VHRエンジンを搭載し、北米仕様は最大出力332psを発生する。
トランスミッションも6速MTとパドルシフト付き7速ATを設定。
6速MTにはシンクロレブマッチ機構が採用された。

価格は370Zロードスターの6速MTが3万6970ドル(約344万円)から、370Zロードスターの7速ATが3万8270ドル(約356万円)から。
370Zツーリングロードスターは6速MTが4万0520ドル(約377万円)から、7速ATが4万1820ドル(約389万円)からとなる。
(1ドル=93円での換算)

車買取ならカービュー
コメントはありません

新型フェアレディZ ロードスター 北米価格発表へのコメント

コメント一覧 (0件)

No comments yet.

新型フェアレディZ ロードスター 北米価格発表 関連記事

 
エコカー補助金が復活 12月20日登録分から
経済産業省はエコカー補助金の交付対象を20日以降の新規登録車両とすると発表した。 エコカー補助金は、一定の燃…
マツダ RX-8
マツダ RX-8の生産を2012年初夏で終了
マツダは、RX-8の生産を2012年初夏で終了すると発表した。 RX-8の生産終了で、市販されているロータリ…
ホンダ ビート
ホンダ ビート復活へ!後継車を開発中
ホンダは、ビートの後継車となるスポーツカーを数年内に投入する方針を明らかにした。 ビートは、1990年代に販…
 
トヨタがハイブリッド車の生産を再開
トヨタはハイブリッド車の生産を再開する。 トヨタの東北関東大震災の影響を受け全工場で操業を停止していたが、愛…
 
自動車各社 震災の影響による生産停止が長期化
震災の影響で、自動車各社の生産停止が長期化している。 影響は国産車のみならず、部品調達の関係から輸入車に関し…