レクサス HS250h 発売

レクサスはハイブリッド専用車HS250hを発表した。
レクサスブランドとしては異例の395万円からというプライスで、既に3000台ほどのバックオーダーで納期は4ヶ月以上待ちだという。

レクサス HS250h

レクサス HS250hと同社トヨタブランドのプリウスとの大きな違いは、レクサスブランドとしての高級感や、走りの力強さにも重点が置かれているということ。
(もちろんプリウスもコストメリットは非常に高いが)

走行性能は、ガソリンエンジンは2.4L直4で180psを発生する。
モーターを組み合わせたシステム最大出力は190psとなる。
気になる10・15モード燃費は、23.0km/L。
もちろん、エコカー減税は免税の対象となる。

HS250hでの一番の注目ポイントは新開発のハーモニアスドライビングナビゲーター(Harmonious Driving Navigator)である。

ハーモニアスドライビングナビゲーター-1ハーモニアスドライビングナビゲーター-2

ハーモニアスドライビングナビゲーターは、運転者がエコドライブを楽しむための新システムで、「乗って」「貯めて」「比べて」楽しいと思えるようなエコドライブシステムとし、エコドライブを継続的にサポートする。
簡単に言うと、G-BOOKセンターとの連携で、エコ運転をした分のポイントが付与され、よりエコドライブを楽しんでもらおうというものだ。

また、エコカーとして植物を原料とした環境負荷低減素材であるエコプラスチックを内装部品などに積極的に採用した。

価格は395万円から535万円。

レクサスHS

排気量:2362~2362 cc

レクサス HS

 
コメントはありません

レクサス HS250h 発売へのコメント

コメント一覧 (0件)

No comments yet.

レクサス HS250h 発売 関連記事

 
エコカー補助金が復活 12月20日登録分から
経済産業省はエコカー補助金の交付対象を20日以降の新規登録車両とすると発表した。 エコカー補助金は、一定の燃…
マツダ RX-8
マツダ RX-8の生産を2012年初夏で終了
マツダは、RX-8の生産を2012年初夏で終了すると発表した。 RX-8の生産終了で、市販されているロータリ…
ホンダ ビート
ホンダ ビート復活へ!後継車を開発中
ホンダは、ビートの後継車となるスポーツカーを数年内に投入する方針を明らかにした。 ビートは、1990年代に販…
 
トヨタがハイブリッド車の生産を再開
トヨタはハイブリッド車の生産を再開する。 トヨタの東北関東大震災の影響を受け全工場で操業を停止していたが、愛…
 
自動車各社 震災の影響による生産停止が長期化
震災の影響で、自動車各社の生産停止が長期化している。 影響は国産車のみならず、部品調達の関係から輸入車に関し…