シトロエン 新型C3公開

シトロエンは、フランスで2009年11月に発売予定の新型C3の写真と概要を公開した。

シトロエンC3シリーズは、累計販売台数が200万台を超えるシトロエンの人気モデル。
新型C3の特徴は、個性的なスタイルとルーミーなインテリア。
中でも特徴的なのは、大型フロントガラス「ゼニス・ウインドウスクリーン」だ。

シトロエン 新型C3

ゼニス・ウインドウスクリーンは、ガラス面がドライバーの頭上まで広がるデザインで明るい車内空間と視認性の良さを実現した。
ピラーも細く設計されており、視認性のさらなる向上に貢献する。

エンジンは、まずはHDi90 DPFSと呼ばれる90psのディーゼルエンジンが投入され、2011年にはさらに2つのエンジンラインアップが追加される。
新型C3に搭載されるエンジンはどれも低排出ガスを達成したクリーンなものとなる。

シトロエンC3

排気量:1598~1598 cc

シトロエン C3

 
コメントはありません

シトロエン 新型C3公開へのコメント

コメント一覧 (0件)

No comments yet.

シトロエン 新型C3公開 関連記事

 
エコカー補助金が復活 12月20日登録分から
経済産業省はエコカー補助金の交付対象を20日以降の新規登録車両とすると発表した。 エコカー補助金は、一定の燃…
マツダ RX-8
マツダ RX-8の生産を2012年初夏で終了
マツダは、RX-8の生産を2012年初夏で終了すると発表した。 RX-8の生産終了で、市販されているロータリ…
ホンダ ビート
ホンダ ビート復活へ!後継車を開発中
ホンダは、ビートの後継車となるスポーツカーを数年内に投入する方針を明らかにした。 ビートは、1990年代に販…
 
トヨタがハイブリッド車の生産を再開
トヨタはハイブリッド車の生産を再開する。 トヨタの東北関東大震災の影響を受け全工場で操業を停止していたが、愛…
 
自動車各社 震災の影響による生産停止が長期化
震災の影響で、自動車各社の生産停止が長期化している。 影響は国産車のみならず、部品調達の関係から輸入車に関し…