2009 年 10月 アーカイブ記事一覧

東京モーターショー2009 レポート マツダ

東京モーターショー2009も終盤に近づき、実際にご覧になったかたも多いだろう。
今回はマツダブースのレポートだ。

東京モーターショー2009自体がエコを中心とした出展となる中、マツダブースにはハイブリッドやEVが1台もない。
マツダは他社と違うアプローチで、ガソリンエンジンでもハイブリッド並の燃費を実現してきている。

注目はこのクルマ。
「清」というネーミングで、きよし?と思ったかたは少なくないだろうが、正しくは「きよら」と読む。
マツダ 清(きよら)

ガソリンエンジンでありながら、燃費は32km/Lだという。
清の後方からの画像はこちら。

続きを読む »

コメントはありません

VW 新型セダンのイメージスケッチを公開

VW(フォルクスワーゲン)は、2011年に発売予定の新型セダンのイメージスケッチを公開した。

VW 新型セダン イメージスケッチ

続きを読む »

コメントはありません

日本自動車殿堂カーオブザイヤー発表

特定非営利活動法人の日本自動車殿堂は、2009-2010日本自動車殿堂カーオブザイヤーを発表した。
2009-2010日本自動車殿堂カーオブザイヤーを受賞したのは、ホンダ インサイト

ホンダ インサイト

続きを読む »

コメントはありません

フォード ボルボを吉利汽車に売却へ

フォードは、ボルボを中国の自動車メーカー「吉利汽車」に売却する方向で優先交渉権を与えると発表した。
売却後も販売面などで協力関係を続ける方針だという。

コメントはありません

日本自動車輸入組合 エコカー減税見直しを要望

日本自動車輸入組合は、エコカー減税制度の見直しなど、自動車関連税制に関する要望書を関係各方面に提出した。

輸入車ではエコカー減税やエコカー補助金の対象となるモデルがほとんどないため、日本国内販売の低迷が続いている。
日本自動車輸入組合は、「景気対策、環境対応を考慮したエコカー減税による優遇税制については、燃費、排気量などの性能測定方法を含め、国際調和のとれた基準を採用することにより、輸入車が不利益を被ることを回避すべき」と訴えている。

要望書は、9月に日本自動車会議所に「2010年度税制改正要望書」を提出し、自動車団体としての意見に反映を要請、その後、経済産業省、総務省、環境省に対し、同様の要望書をそれぞれ提出した。

コメントはありません

東京モーターショー2009 レポート ホンダ

東京モーターショー2009のホンダブースの注目モデルは、CR-Zだろう。
CR-Zコンセプト2009は、ワールドプレミアとなるスポーツ・ハイブリッドとして、前回の東京モーターショーに出展されたCR-Zコンセプトを、より市販化に近づけたものだ。

CR-Z コンセプト2009

続きを読む »

コメントはありません

アウディ TT 100周年記念車を発売

アウディは、TTの100台限定の特別仕様車「アウディ 100 years アニバーサリー TTクーペ 2.0TFSIクワトロリミテッド」を発売した。

アウディ 100 years アニバーサリー TTクーペ 2.0TFSIクワトロリミテッド

続きを読む »

コメントはありません

VW ティグアンの装備を一部改良

VW(フォルクスワーゲン)は、ティグアンの装備を一部改良した。

VW ティグアン

続きを読む »

コメントはありません

トヨタ SAI (サイ)の納期

先日発表されたトヨタの新型ハイブリッド車サイ(SAI)の納期情報が入ってきた。

トヨタ SAI(サイ)

続きを読む »

コメントはありません

日産 新型フーガのスペック公開と先行予約開始

日産は、新型フーガのスペックやスペシャルムービーなどを、特設サイトで公開した。

日産 新型フーガ

続きを読む »

コメントはありません