2009 年 8月 アーカイブ記事一覧 (3ページ)

BMW 320d エフィシェントダイナミクスを出展

BMWは、フランクフルトモーターショーに、燃費向上技術採用の「320d エフィシェントダイナミクス エディション」を出展すると発表した。

BMW 320d エフィシェントダイナミクス

続きを読む »

コメントはありません

トヨタ 新型ハイブリッド SAI(サイ)を年内発売へ

トヨタの新型ハイブリッド車SAI(サイ)が年内にも発売されそうだ。
SAI(サイ)はレクサス HS250hのトヨタ版で、プリウスよりも一回り大きく高級感のあるミドルセダンに仕上がると言われている。

レクサス HS
写真はHS250h

続きを読む »

コメントはありません

ホンダ 電気自動車(EV)の米市場参入を検討

ホンダが米国市場で電気自動車(EV)の販売を検討していることが明らかになった。

アメリカ政府は2010年以降に自動車の燃費規制を強化する見通しで、ホンダはEVを投入することでこの規制に対応する考えだ。

続きを読む »

コメントはありません

スバル エクシーガに2.5L仕様まもなく追加

スバルはまもなくエクシーガのマイナーチェンジを行う予定だ。
マイナーチェンジに合わせ、2.5Lエンジン仕様が登場する。

スバル エクシーガ

続きを読む »

コメントはありません

スマートフォーツーEV発表

独ダイムラーは、スマートフォーツーEVを、2009年秋より発売すると発表した。
スマートフォーツーEVは、スマートフォーツーをベースにした第2世代のEVシステム搭載車だ。

スマートフォーツー EV

続きを読む »

コメントはありません

アメリカのエコカー補助金 追加分も消化

アメリカのエコカー補助金(新車購入助成制度)が、追加分も含め8月24日で終了する。

アメリカでのエコカー補助金制度は、低燃費車への買い替えに対し最大4500ドル(約42万円)を支給するもので、当初設定された10億ドルでは足りず、8月上旬に新たに20億ドルが上積みされていた。
政府関係者は「目的は達成された」とし、さらなる延長計画はないとしている。

コメントはありません

トヨタ iQに1.3L車を新設定

トヨタはiQに1.3Lの新グレード「130G」、「130G“レザーパッケージ”」を設定するとともに、全車一部改良を実施した。

トヨタ iQ

続きを読む »

コメントはありません

トヨタ ヴィッツがマイナーチェンジ

トヨタはヴィッツをマイナーチェンジした。
ヴィッツは、燃費性能を向上し、エコカー減税の対象ランクが50%減税から75%減税となる。

トヨタ ヴィッツ

続きを読む »

コメントはありません

レクサス 新型プレミアムコンパクト

レクサスは2009年フランクフルトモーターショーに新型のプレミアムコンパクトカーのコンセプトカーを出展する。

レクサス 新型プレミアムコンパクト

続きを読む »

コメントはありません

エクスプローラー 限定車アドベンチャーブラック

フォードは、エクスプローラーに特別仕様車「アドベンチャーブラック」を設定し、販売を開始した。

エクスプローラー アドベンチャーブラック

続きを読む »

コメントはありません