2009 年 8月 アーカイブ記事一覧 (2ページ)

福祉車両などもエコカー減税と補助金の対象へ

福祉車両などの改造車に区分される車両であってもエコカー減税とエコカー補助金の対象となることが決定した。

国土交通省は、特定改造自動車のエネルギー省非効率相当値の算定実施要領を制定したと発表した。
改造車にあたる福祉車両や教習車両、タクシーなどであっても、燃費値を算定し、燃費基準達成レベルを車検証に記載することにしたもので、一定の燃費性能を満たした福祉車両もエコカー減税や補助金を受けられるようになる。

車検証への燃費基準達成レベルの記載は8月31日から開始する。
自動車重量税と自動車取得税の減税については今年4月1日まで、補助金は4月10日まで遡って適用される。
自動車税の軽減は翌年度に行われる。

コメントはありません

シムドライブとは

2009年8月24日に設立が発表されたシムドライブ社が持つシムドライブ技術とは。

シムドライブとは、Shimizu In wheel Motor-Driveの略で、開発者である慶應義塾大学教授、またシムドライブ社の社長である清水氏の名前を採った電気自動車の駆動システムの名称である。
自動車のタイヤホイールの中に直接モータを内蔵させたインホイールモーターを採用し、車体の軽量化や動力伝達ロス、騒音を抑える動力システムとなっている。

シムドライブ
シムドライブの構造 (シムドライブ社 公式サイトより)

続きを読む »

コメントはありません

アウディA5 / A6 / TT の装備・仕様を変更

アウディは、A5 / A6 / TT ラインアップの一部モデルの装備・仕様を変更した。
アウディ A5 3.2 FSI クワトロとアウディ S5には新価格を適用、その他モデルの価格は据え置きで発売する。

アウディ A5アウディ A6アウディTT

続きを読む »

コメントはありません

アウディ A5 カブリオレ発売開始

アウディ ジャパンは、7月13日に発表したプレミアムオープン4シーター「アウディA5カブリオレ」を発売した。

アウディ A5カブリオレ

続きを読む »

コメントはありません

フォルクスワーゲン ゴルフ6 GTI 国内発売

VW(フォルクスワーゲン)から待望の新型ゴルフGTI (ゴルフVI型のGTI)が国内発売となった。

新型ゴルフ GTIは、コンパクトハッチバックのボディに、高性能エンジンと、強化されたサスペンションやブレーキなどを採用。
高い走行性能が与えられると同時に乗員全員が快適に移動できるという実用性も併せ持つ、初代ゴルフから続くスポーティモデルだ。

新型ゴルフ (Golf 6) GTI

続きを読む »

コメントはありません

ベンツ A180スペシャルエディションを発売

メルセデス・ベンツ日本は、メルセデス・ベンツのコンパクトモデル「Aクラス」の特別仕様車「A 180 スペシャルエディション」を限定発売した。
限定台数は、全国限定250台となる。

A180スペシャルエディション

続きを読む »

コメントはありません

ベンツ AクラスとBクラスのモデル名称を変更

メルセデス・ベンツ日本は、 メルセデスの2つのコンパクトモデル「Aクラス」と「Bクラス」一部モデルの名称を変更、 新規オプションを設定した。

メルセデス・ベンツ Aクラスメルセデス・ベンツ Bクラス

続きを読む »

コメントはありません

米エコカー補助金 手続期限を1日延長

アメリカの運輸省は、8月24日で終了すると発表していたエコカー補助金(自動車買い替え支援策)のディーラーの書類手続きの期限を1日延長した。

ただし、エコカー補助金の適用を受けるには、販売自体は予定通り24日の20時(アメリカ東部時間)までに完了する必要があり、延長されたのはディーラーの書類手続き期限のみとなる。
補助金の新たな申請期限は、米東部時間25日正午となる。

エコカー補助金の期限について、ディーラー側がインターネットを利用した運輸省への申請を経た手続き完了に1週間の猶予を求めていた。

コメントはありません

電気自動車の新会社シムドライブ設立

電気自動車の普及を目指す「株式会社シムドライブ」が設立された。

シムドライブは、慶應義塾大学発のベンチャー企業として、ベネッセ会長の福武氏個人とベネッセ、ガリバーインターナショナル、丸紅、慶応大などが出資する産学連携によりインホイールモーター型の電気自動車の普及を目指す企業である。

シムドライブは、同社社長であり慶應義塾大学教授の清水氏が開発したインホイールモーター型の電気自動車に関する技術に基づいた「SIM-Drive (SHIMIZU In wheel Motor-Drive)」を搭載した電気自動車の国内ならびに海外への普及を行う。
シムドライブ社が自ら電気自動車の製造や販売を行うのではなく、電気自動車や電気自動車の部品の製造を行うことを希望する、さまざまな企業と広く提携し、シムドライブの技術を提供して行くという。

コメントはありません

電気自動車(EV)に雷が落ちたらどうなる?

電気自動車(EV)に落雷があったらどうなるのだろうか。
そもそも車は落雷被害が無いように設計されており、車体への落雷時には電気エネルギーは金属のボディを伝わり地面へと放出される。
電気自動車の場合もこれと同じだが、ガソリン車と比べると動力部分までが電機となるため、誘導電流などで被害が出る可能性はゼロではないだろう。

三菱 アイ・ミーブ
写真は三菱の電気自動車「アイ・ミーブ」

続きを読む »

コメントはありません