2009 年 6月 アーカイブ記事一覧 (3ページ)

マツダ ビアンテ マイナーチェンジでi-stop採用

マツダはビアンテを一部改良し、アイドリングストップ機構i-stop(アイ・ストップ)を一部グレードに標準装備した。

マツダ ビアンテ

続きを読む »

コメントはありません

新型レガシィにトヨタ紡織が吸気パーツを初供給

トヨタ紡織は樹脂製のインテークマニホールド(吸気パーツ)をスバル(富士重工業)と共同開発し、新型レガシィに採用されたと発表した。
トヨタ紡織のインテークマニホールドがスバルから受注されるのは初めてのこと。

水平対向エンジン用 樹脂製インテークマニホールド水平対向エンジン用 樹脂製インテークマニホールド 2
続きを読む »

コメントはありません

BMW 3L直6エンジン 新バージョン発表

BMWはガソリン、ディーゼルそれぞれの直噴3L直6ターボエンジンの新バージョンを発表した。
今回の変更は環境性能の向上が主眼に置かれ、従来よりも燃費やCO2排出量を改善したのが特徴。

BMW N55型エンジン

続きを読む »

コメントはありません

Sクラス AMG 本国でマイナーチェンジ

メルセデス・ベンツ  Sクラスの最上級モデル、AMGのS63AMGとS65AMGのマイナーチェンジが発表された。

AMG Sクラス
続きを読む »

コメントはありません

欧州カーオブザイヤー2010 ノミネート30台を発表

欧州カーオブザイヤー2010の第1次選考30台が発表された。

続きを読む »

1件のコメントがあります

日産 スカイラインコンバーチブル 北米CM

北米日産は、G37コンバーチブル(スカイラインコンバーチブル)のCMを動画共有サイトYouTubeで公開した。

続きを読む »

コメントはありません

日産 2012年までにアメリカでEV生産へ

日産は、来秋発売する電気自動車(EV)の価格について、補助金込みでガソリン車と同じ価格帯に設定することを明らかにした。
大量生産でコストを抑え、出遅れているエコカー市場で巻き返しを狙う。

続きを読む »

コメントはありません

新型レガシィ 受注台数は目標の2倍以上

スバルは、5月20日に発売した新型レガシィの発売1ヶ月間の受注台数が7000台に達したと発表した。
新型レガシィの月間販売目標は3000台であるため、2倍以上の好スタートということになる。

新型(5代目) レガシィ

続きを読む »

コメントはありません

新型プリウス 霊柩車 発売

沖縄のアドバンスト・カー・エンジニアリングは霊柩車ブランドのLEQUIOS(レキオス)に、新型プリウスをベースとした第3世代霊柩車「HYBRID」を追加、受注を開始した。

プリウス霊柩車「HYBRID」

続きを読む »

コメントはありません

エクストレイル クリーンディーゼル搭載の20GTにAT車

日産は、エクストレイルのクリーンディーゼル搭載グレードにAT(オートマチックトランスミッション)車を設定すると発表した。
エクストレイル クリーンディーゼルへのAT搭載は、ニッサン・グリーンプログラム 2010と呼ばれる2006年発表の中期環境行動計画の進捗を公表する中で発表された。

日産 エクストレイル

続きを読む »

コメントはありません