2009 年 6月 アーカイブ記事一覧 (10ページ)

スカイライン コンバーチブル 米国発売

北米日産はインフィニティG37のオープンモデルであるG37コンバーチブルを6月19日に発売する。
日本ではスカイラインコンバーチブルにあたるモデルで、4万3850ドル(約425万円)で販売される。

G37 コンバーチブル フロントG37コンバーチブル 開閉

続きを読む »

コメントはありません

新型アクセラ まもなく発売

マツダから新型アクセラ(AXELA)が6月11日に発売される。

新型アクセラ

続きを読む »

コメントはありません

横浜市 エコカーイベントを開催 エコカー試乗も

横浜市でエコカーのPRイベント「エコカーワールド2009」が開催された。
会場の赤レンガ倉庫にはハイブリッドカー、電気自動車など80台が展示された。

このイベントは明日6月7日も16時まで開催される。

コメントはありません

サターン販売網買収で暫定合意 ペンスキー

GM(ゼネラル・モーターズ)は、サターンの販売網を全米2位のディーラーであるペンスキー・オートモーティブに売却することで暫定合意した模様だ。

サターン sky

続きを読む »

コメントはありません

シビック タイプR 3ドア 日本導入へ

ホンダ英国工場生産が再開。
英国工場の生産休止により延期されていたシビックタイプR 3ドアは、早ければ6月中には日本に上陸する見込みとのことだ。
シビックタイプR 3ドアは、2L直4VTECエンジン(最大出力201ps)を搭載するホットハッチ。

コメントはありません

三菱アイミーブ発表

三菱は電気自動車アイミーブ(i-MiEV)を発表した。

三菱 i-MiEV

続きを読む »

コメントはありません

新車販売 8台に1台がハイブリッドカー

自販連が発表した新車販売ランキングにおいて、1位はプリウスであったが3位にはインサイトが入るなどハイブリッドの人気が高かった。

ハイブリッドカーの販売台数は2万1601台と、全体の販売台数17万8503台に対し、8台に1台の割合でハイブリッドカーという結果となった。

6月は新車買い替え補助制度の受け付けも始まり、ハイブリッドや低燃費小型車の販売増が期待される。

コメントはありません

スバル プラグインステラを発表

スバルは電気自動車のプラグインステラを発表した。

プラグインステラ

プラグインステラは、同社の軽自動車ステラがベースの電気自動車で、トヨタが開発しているプラグインハイブリッド車と同様の高性能リチウムイオン電池を搭載する。
1回の充電で90km走行可能。

続きを読む »

コメントはありません

5月の新車販売台数 1位はプリウス

自販連は5月の新車販売台数を発表した。
1位はトヨタのハイブリッド車プリウスが1万915台で首位となった。

コメントはありません

エコカー購入補助金 受け付け開始は6月19日

経済産業省は、エコカー(環境対応車)への買替えや購入を促進する補助金申請の受付を6月19日に開始する。

続きを読む »

コメントはありません